千葉県唯一のオーダーカーテン製作販売

MENU

照明

器具や手法によって温かさ、落ち着き、くつろぎなどさまざまな雰囲気を演出することができます。生活シーンにあわせた照明器具を選べば、暮らしの空間をおしゃれで機能的に演出することができます。

照明器具はカタログを見ても、実際の大きさや明かりの色等は分からないものです。インテリアヒロでは、実際の照明器具を見ながらプロの目線で的確なアドバイスいたします。
ご新築に、お取替えに、最適なコーディネートをご提案いたします。

 

○照明の選び方

 

1.建築化照明or一室複数灯

 

・建築化照明
天井や壁、柱などの建築構造物に照明器具を埋め込み、建物と一体となった照明を建築化照明と言います。照明効果を含めた空間全体をデザインするため、より質の高いあかりの空間が得られます。

・一室複数灯
リビングや居室など、一室で色々な生活を楽しむスペースには、複数の照明を組み合わせてさまざまな雰囲気を演出することができる、「一室複数灯」をおすすめします。必要な照明器具だけを点灯することで、省エネにもつながります。

 

 

2.照明器具のスタイルを決める

 

照明器具には多くの種類があります。スタイルによって演出する雰囲気は様々。数ある照明の中からお部屋にあうものをご提案いたします。

ブラケット・シャンデリア・スポットライト・吹き抜け灯・シーリングライト・ダウンライト・ポーチライト・ペンダント・フロアスタンド・卓上スタンド・足元灯。ガーデンライト・門灯など

 

 

3.必要な明るさを考える

 

リビングや寝室、子ども部屋など、同じ照明でも最適な明るさは様々。部屋の広さや、そこにいる人が食事や調理、読書などをする時に適切な明るさを考えて照明を選びましょう。どこでも明るければ良いというものでもありません。落ち着いてくつろげる場所は少し暗いくらいの方がおすすめです。部屋の用途や雰囲気にふさわしい明るさをお選びいたします。
 
 

 

TEL 043-258-5600 営業時間/10:00〜19:00
千葉市花見川区作新台2-13-1

PAGETOP